探偵社の女性調査員

探偵社が綺麗に解決します

探偵の相談無料029-350-5522

今すぐ相談する

茨城県探偵興信所とは?

ABOUT US

茨城県探偵興信所は、浮気調査と行動調査に専門特化した探偵社(運営会社:株式会社LEC/1997年創業/本社:水戸市)です。


相談員

茨城県探偵興信所の拠点は、水戸市・日立市・ひたちなか市・つくば市・土浦市・筑西市・古河市・取手市・牛久市・鹿嶋市ですが、浮気調査は茨城県全域に対応しています(2019年1月現在)。

茨城県探偵興信所の特徴の一つとして、法律事務所や同業の探偵社からの調査依頼が多い点が挙げられます。

過去1年で、112社の探偵社様より372件の下請調査のご依頼をいただきました。

矢印取引先一覧を見る(下方に掲載)

そして茨城県探偵興信所の最大の強みは、普通の探偵事務所がやっている「浮気・不倫の証拠作成」だけではなく「浮気相手や浮気をした配偶者に対する慰謝料請求及び離婚請求」までを一つの窓口でお受けできる点です。

その為に、慰謝料請求、離婚請求及び浮気を止めさせる誓約書作成の分野で今日現在もっとも活躍している「頼れる専門家(弁護士・行政書士事務所等)」と提携しています。

茨城県探偵興信所が提携している先生方は「不貞や離婚の分野に専門特化」し、その実務経験や専門知識が豊富ですので、自ずとより良い結果が得られる可能性も高くなります。

※茨城県内で「不貞と離婚問題」だけに業務を絞っている法律事務所は数件しかありません。
※2019年1月現在、茨城県探偵興信所が保有する判例・和解例データ総数は約17,000件です。

ご相談や見積もりの作成、専門家のご紹介はすべて無料ですので、遠慮なくご相談ください。

※よくある探偵の失敗例とその原因、対応策をまとめました。【よくある質問】の4番目のQ&Aに記載しています。探偵選びのご参考にしてください。

調査料金

PRICE

安値NO1

茨城県探偵興信所は県内最安値と追加料金ゼロを貫いています!
調査料金は「基本料2.5万円+日当6万円」です(調査員2名)。
調査料金表(万円)

調


  • 期 間
  • 1日
  • 2日
  • 3日

基本料

2.5

2.5

2.5

日当

6

12

18

諸経費

込み

込み

込み

合 計

8.5

14.5

20.5

※全ての諸経費がコミコミの明朗会計となっておりますので、追加料金は一切不要です。

※調査時間が4時間以内に抑えられることが初めから決まっているケースでは、更に安価なお見積もりが可能です。詳細はお問い合わせください。

他の探偵社との比較表(万円)

調


  • 基本料
  • 基本料
  • 日当
  • 諸経費
  • 小計



  • 特殊機材代
  • 車の使用料
  • ガソリン代
  • 駐車場代
  • 電車・バス
  • GPS設置料
  • ホテル代
  • 夜間料金
  • 緊急増員
  • 報告書作成


  • 後日清算金
  • 合計

当社

2.5

6

込み

8.5

込み

込み

込み

込み

込み

込み

込み

込み

込み

込み

0

8.5

A社

4

8

込み

12

込み

込み

込み

込み

込み

込み

込み

込み

込み

込み

0

12

B社

0

4.8

後清算

4.8

0

1/日

0.5

0.2

0

1/日

1.5

2.2

2.8

0

8.2

13.0

C社

5

7.8

後清算

12.8

込み

込み

0.5

0.2

0.5

込み

1.5

込み

込み

込み

2.7

15.5

※万一、茨城県探偵興信所よりも安価な料金設定の探偵社がありましたらお知らせください。できる限り対応させていただきます。

浮気発覚から解決まで

FLOW

夫・妻の浮気が発覚した時に取るべき行動は、以下の3通りです。

夫婦関係を修復

離婚する

見て見ぬふり

↑

茨城県探偵興信所がお役に立てるのは、不貞の被害者となってしまった方が①又は②を選択された場合です。 どちらの場合であっても「浮気の証拠」が必ず必要になるからです。 茨城県探偵興信所が窓口となって、下図のすべての手続きを進めることができます。

※③の場合であっても「3年以内の離婚」を考えている場合にはお役に立てる可能性があります。 浮気の事実と浮気相手が誰であるのかを知ってから3年間は慰謝料請求権が時効消滅しないからです。

浮気発覚から解決までの流れ

探偵カメラ確実な証拠があれば、妥当な慰謝料が取れ、円満解決します。

不倫の慰謝料請求が認められるケースの比較表

茨城県探偵興信所が調査を担当した96.5%の事案(2019年1月現在)において「話し合いでの円満解決」が成功しています。

ここでいう円満解決とは「離婚を望む依頼者が無事に有利な条件で離婚できた」場合を含みますので「円満解決=夫婦関係の修復」という意味ではありません。

夫婦関係の修復を望む依頼者の修復に成功し、離婚を望む依頼者が無事に有利な条件で離婚できたという意味です。
?なぜ円満解決につながるのか?

よくある質問を考える人

なぜ確実な証拠があると、そのような円満解決に繋がるのでしょうか?

その理由はとても簡単です。まず前提として、
!確実な証拠があれば、裁判となった場合に負けません。
浮気相手からすれば「裁判をしたら負ける」という結論が初めから見えていることになりますので、裁判を望みません。

また、裁判の法廷は一般に公開されていますので世間体の問題もあります。更に、1年くらいの裁判期間と弁護士費用(50~100万円程度)も必要になります。

つまり、浮気相手からみて裁判という選択肢があり得るのは「A:浮気相手が勝訴する見込みがある場合」や「B:弁護士費用を負担したとしても大幅な減額が見込める場合」に限った話です。

矢印よくある質問一覧へ

!浮気相手が勝訴する場合とは?

浮気の慰謝料が取れた人


判例に目を通すと、意外にも多くの裁判で原告(不貞行為の被害者)から浮気相手への慰謝料請求が退けられ、浮気相手が勝訴していることが分かります。

浮気相手の勝訴とは、裁判所から棄却判決(原告の請求には理由がないから、被告は原告に対して1円も払わなくて良い。裁判費用は原告が負担しなさいという判決)が下されるという意味です。

過去の判例を読み解いてみると、そのような理不尽な棄却判決が下された原因の多くが「証拠不十分」であったことが分かります。

特に2010年以降は「メールやLINEのみが証拠だった裁判」の多くで、原告の請求が棄却されています。

東京地方裁判所 平成25年3月15日 
平成23年(ワ)第40178号
原告:夫 
被告:相手男性 
婚姻期間:20年
請求金額:330万円
認定金額:0円
判決:棄却
棄却理由:メールやLINEの写真、電話で親密な内容のやりとりがあったとしても、不貞行為があったとは認められず、メール、電話のやり取りのみで婚姻関係が破綻したとはいえない。

※上記以外の判例を確認したい場合は、その旨をご相談フォーム又はお電話にてお知らせください。判例データをメールで送信いたします(無料)。
そうだ!確実な証拠があれば、棄却されず、高すぎる場合に減額される程度です。
つまり、もし仮に夫(妻)のメールやLINEから浮気の証拠を見つけてしまった場合であっても、その場ですぐに問い詰めるのはNGです。

元通りの夫婦関係への修復や条件の良い離婚を進めたいとお考えであれば、確実な証拠(客観的な証拠写真)が作成できるまでの間、込み上げる怒りや不安の感情を抑えて冷静に適切な行動を進めることが求められます。

ご不明な点などがありましたら遠慮なくお知らせください。調査を予定していない方であってもOKです。できる限りのアドバイスをさせていただきます。

矢印不倫の慰謝料のページへ

時計浮気再開を抑止する違約金の定め

浮気をしない旨の誓約書

夫婦関係を修復する場合に、無事に浮気相手から慰謝料が取れたとしても「本当にもう二度と会わなくなるのか?」「今度はもっと用心深く浮気をするのではないか?」という心配が残ります。

そこで、弊所では原則として提携する専門家が誓約書を作成しています。

誓約書には「二度と会いません。もし約束を破って会った場合には、〇〇円(500万円~800万円程度の違約金)を支払います。」というような違約金の定めを記載します。

これにより浮気相手が「次に罪を犯したときの罰(罰金の額)がハッキリと定められた」ことになり、浮気再開のハードルが一気に高くなるという仕組みです。

違約金の定めは、裁判所も原則としてその効力を認めていますし、なんといっても浮気相手に大きな心理的プレッシャーを与えられるのが一番のメリットです。

夫婦関係を元通りに戻そうと強く願っているならば「違約金の定めによって、浮気再開の大きな抑止力を手に入れておいた方が安心」という結論になります。

証拠が確実かつ額が妥当ならば慰謝料は取れます

※1 相手が独身だと欺されていたケースではない、婚姻関係が破綻していたとまでは言えない等、一定の要件は必要です。

解決実績

RESULT

慰謝料獲得事例case1浮気調査

茨城県水戸市
30代女性

調査期間 3日間

調査費用 20.5万円

探偵費用と慰謝料の比較

慰謝料250万円で円満解決

慰謝料獲得事例case2浮気調査

茨城県日立市
40代男性

調査期間 3日間

調査費用 20.5万円

探偵費用と慰謝料の比較

慰謝料300万円で円満解決

慰謝料獲得事例case3浮気調査

茨城県つくば市
20代女性

調査期間 1日間

調査費用 8.5万円

探偵費用と慰謝料の比較

慰謝料100万円
&誓約書作成で
円満解決

慰謝料獲得事例case4浮気調査

茨城県筑西市
50代男性

調査期間 3日間

調査費用 20.5万円

探偵費用と慰謝料の比較

慰謝料600万円で円満解決

慰謝料獲得事例case5浮気調査

茨城県土浦市
40代女性

調査期間 5日間

調査費用 32.5万円

探偵費用と慰謝料の比較

慰謝料150万円で円満解決

慰謝料獲得事例case6浮気調査

茨城県古河市
30代女性

調査期間 4日間

調査費用 26.5万円

探偵費用と慰謝料の比較

慰謝料270万円で円満解決

探偵無料相談029-350-5522

メールで相談するご相談フォームへ